金色のおしゃべり

大アルカナを使ってタロットを勉強中。ウェイト氏と対話するつもりで。

質問への答え 太陽の正位置

質問「子供の今後の学校生活はどうなりますか?」

→太陽の正位置。

f:id:beesknees1:20190706232946j:plain

お友達関係が微妙になり、孤立への不安を抱えたまま宿泊行事に出かけたうちの子。帰宅して、全体的には楽しかったが、うちの子の孤立化を図っていた子とは決裂したもよう。これが今後どう影響するのかなと思って聞いたこたえが、太陽の正位置。

 

振替休日を経て行事後初めての登校日、帰宅した子供はめちゃくちゃスッキリしていた。例のお友達のことはもう気にするのをやめ、まったく別のお友達を開拓、快く受け入れられたとのこと。反対に、例のお友達は、わがままが過ぎたようで周囲から友達が去ってしまったらしい。

 

この話を聞いて、あ、そういえば太陽だった…と思い出した。太陽の明るい光の反対には、必ず陰ができる。

このカードがでたとき、陰は子供のこれまでの辛かった日々のことかな、それを糧に太陽が輝くという意味かなと思った。

もちろんそれもあるのだろうけど、今のところ、うちの子とお友達のどちらかが、陽にいるときは相手が陰にいる。

それもなんだかなあーと思う。2人ともが陽にいることはできないものか。

 

とはいえ、このカードの裸んぼの子供、やたらにピカピカな太陽、元気なひまわりからは、そこまで暗いものは感じない。ひとまず、気楽に考えるようにしよう。

今日のカード 節制 正位置

今日どんな1日?→節制の正位置。

状況はうまくコントロールできている。無理しないで自然に整う。バランスが良い。

気になるイメージ…天使、後光。片足が水の中に。黄色のあやめ。山の向こうから太陽。

 

検証:

今日は夜に参加する予定のイベントがあったのだけど、申し込みした時から連絡が何度もうまくつかなくて、なんとなくご縁がないということでは?と感じていた。そうしたらなんと主催者の急な事情により延期に!

正直言って体調的にも気分的にもすでに参加の意思が減っていたので、むしろラッキー!と思った。

時間的に余裕ができたので、午前中の出先から直接預言カフェに行き預言をいただいた。光が差してきて希望いっぱいで帰宅。

結論から言うと、乗り気じゃなかったことが勝手に調整されて、希望も見えた=カードそのままだったなあ、ということです!

今日のカード 吊るされた男 逆位置

f:id:beesknees1:20190706233714j:plain

今日のカードは吊るされた男の逆位置。

予測:努力が空回り。努力が実らない。

参考にしたサイトによると、自分のことばかり考えてはいけないよ、等。

 

検証:現在、子供がお友達関係でお悩み中。昨日、少し光明が見えたので今日は期待していたのだけど、まあやはりというか、逆戻り。まるで子供のことを表したカードのようだ。

でもその子供の状況に、私はいま思い切り振り回されている。相手の子に子供より腹を立てたりとか、帰宅した子供の様子を見てがっかりしたりとか。

親子ともにそこにばかり注目してはいけない、と言ってくれているのかな。

今日の一枚 死神の正位置

今日の一枚は、死神の正位置。 

あまり出ないカードなので、本やサイトを調べた結果、気になるのは「悪い習慣をやめる」だった。カードのなかで、死神が死なせたのは、金持ちの男だけで、金持ち=金に執着=悪い習慣、らしい。

 

検証:

いま、私の悪い習慣は、

①人の目を気にし過ぎ。そしてそのための対応に時間かけ過ぎ。

②夜更かし。

具体的には、

①特定の人達の動向が気になって仕方ない。彼らから不利益を被らないよう、先手を打たなければ、とか思ったりしているこの1週間。でもそういうのって、時間の無駄だとよく分かってる。だからやめたいが、でもでも、気を抜いたらもうアウトなのでは…!やめたいけどやめられない。悶々。

②夜更かしして得たものと失うもの、比べると失う物の方が断然多いのに、やめられない。昼間は決意してるのに、夜になるとひとりの自由時間を満喫したくてズルズル…

 

どちらも、時間の無駄。得られるべきものをみすみす失っている。

悪い習慣がなければ、死神がきても怖くないようだ。

これらを気にしていたわけではないが、①に関してはなんとなか吹っ切れた気がする。コツは、高みに登ること。丘の上、または思い切って空の上から、気にしてる人たちを見下ろしてみる。すると、なんて小さいことにこだわっていたのか、たら思えてくる。

②はまだまだだけど、努力してみよう。

 

今日のカード 戦車の正位置

f:id:beesknees1:20190706233752j:plain

今日の一枚。戦車の正位置。

予想:長期より短期の目標に進む日。

 

そういえば今日は天赦日+一粒万倍日。開運のために何か行動を起こすと吉、という日。でもこれに気付いたの、夜になってから(汗)。

何かしたかなあ?あ、あった、別ブログに記事を書いた。今後進みたい方向のためのアウトプットなので、私にとっては大事だし、行動を起こした、と言えなくもない。

あと夫の誕生日プレゼントを探しに行った。結局これだ!ってものがなかったので一旦帰宅してしまったが、戦車を引く二頭のスフィンクスは、夫婦を象徴しているのかな。意味はよく分からないけど。

今日の一枚 星の正位置

今日の一枚は、星の正位置。
またですか!!!!どんだけ私に希望を持たせたいのでしょう。ありがとうございます。

予想:

星は希望。とはいえ、星がでているということは、夜。まだまだ希望を持たないことは多いかもしれない。でも必ず改善すると信じよう。
あと、今日は子供とプールに行く約束。池みたいなのがもしかしてプールだったりして…

 

検証:

やはり、プールというアイテムは当たってた(笑)。

それ以外だと、正直イヤな気分になることが起こったけれど、「いや、星がわたしにはついてくれてる」と思うことでなんとか乗り切った。

結果はきっともっと先。わたしが今のステージを上がるまで、出てきてくれるのかな、星。

質問 問いただすべきでしょうか?

夫が「仕事するうえで一番嫌いなタイプ」の話を子どもにしていたのだが、その時私をちらっと見た。ちらっとだけどしっかり見た(ように思った)。で、私は「その一番嫌いなタイプにお前のことも含むぞ」と言いたいの?と思い、さっきのはどういう意味か本人に聞こうかと考えた。「聞く」なんて柔らかいものでなく、「問いただす」に近い気持ち。

でもまあそこで一呼吸。ウェイト氏にお伺いを立ててみよう。

Q :「夫のあの発言は私を指しているのでしょうか?正・逆で教えてください。指しているなら正、そうでないなら逆で」

A :星の逆位置。
——ほうほう、指しているわけではないと…。しかも、また「星」!

Q:「では、問いただす必要なんてないってことですよね」
A:女教皇の正位置。
——もちろんその必要はないし、それに「女教皇」。なんだろう、この結果を信じなさいな、ってことなのかしら。あと、良いか悪いかで決めつけないで、とか。
普通、「決めつけないで」だったら逆位置になるのだろうけれど、逆が出てしまうと今回の場合「問いただす必要あり」ってことになり、私はめちゃくちゃ混乱する(笑)。というわけで、肯定のうえ、アドバイスもくれた、と解釈しました。

今までYES/NOをカードに聞く場合、正か逆かにしか注目しなかったけれど、師匠によると出たカードもちゃんと意味を持っているとのこと。それを踏まえたのが今回の解釈。おかげですごく冷静になれて、よかったと思います。